トイレのつまりを修理するための作業方法とは?

トイレがつまって使えないとなると近くの公園に行ったり、コンビニまでいってみたり・・お隣さんが親しければ借りたりできますが、一人暮らしの人などは知り合いなども少なく大変でしょう。
トイレのつまりも自分で対応できることがあるので、その作業方法を知っておけば安心です。

手軽な作業方法「ラバーカップ」を使う

ラバーカップとはよくスッポンと呼ばれているトイレつまり用のグッズです。
ラバーカップを便器の奥にギュッと押し込んで引き出す、これを繰り返します。
古い便器だと負荷がかかりすぎて便器が壊れてしまうこともあるので気を付けましょう。

築10年以上経過している住宅の場合は、便器、排水管ともに老朽化している可能性があるので慎重に作業してください。
これからラバーカップを購入する場合には、洋式用と和式用で形状が違うのでわからないようならお店の方に聞いて購入するほうが安心です。
ラバーカップによって異物が取れると水が排水管にむかって流れていくのでわかると思います。

推奨はできないけれど・・「お湯を流し込む」作業方法

トイレのつまりを直す作業方法としてまず試してほしいのがお湯を流し込むという方法です。
流れなくなるとレバーを何度も動かして水で流そうとしますが、これでつまっている個所が流れないと結果的に便器から水をあふれさせる原因となります。

ただお湯を流し込む方法はトイレメーカーからするとしてほしくない作業といえます。
お湯を流すことで便器にひびが入ったり、排水管に負担がかかり破損する可能性があるからです。

そこで気を付けてほしいのが「お湯の温度を上げすぎないこと」となります。
利用するお湯は沸かしたての沸騰直後のお湯ではなく、40℃くらいから60℃くらいまでのお湯を使い、便器や排水管になるべくふたんをかけないようにするのです。

ペーパーなどがつまっている部分がわかるようならそこにゆっくり流し入れて、その後ラバーカップを使って何度かスッポン!を繰り返します。
お湯が自分にかからないようにできればビニール袋などをかぶせつつ行うといいでしょう。
便器が古い、また家自体が古い場合には排水管も古くなっている場合は、大きな被害につながることもあるので他の方法を試すことをお勧めします。

薬品を利用する作業方法

インターネットショップでも購入できますし、ホームセンターでも購入できますが、トイレつまり用の薬品を利用する作業方法もあります。
つまりを取る薬剤を利用すれば、つまっている異物を溶かしたり、排水管のしつこい汚れを除去できるものです。

強アルカリ性で家庭用でもかなり強力な薬品となるため、ゴム手袋、マスクなどをしっかりつけて換気を十分にしながら行いましょう。
薬品を便器の水の部分に説明書通りの量入れて、しばらく放置します。

その後、バケツなどを利用して「ゆっくりと水を流し込む」ことが必要です。
薬品できれいに異物が解けていればいいのですが、溶けていないと水を入れた時に薬品ごと便器からこぼれてくることもあります。

無理やり作業すると被害を拡大する恐れがある

何とかお金をかけずに作業すると被害を拡大する恐れも出てきます。
ラバーカップやお湯を流す方法は老朽化している便器には不向きですし、薬品でも対応できないこともあるのです。
その場合、自分で解決しようと思わず業者を呼ぶことが必要でしょう。

無理に作業して便器などを破損すれば交換が必要となり費用が掛かります。
水やお湯を何度も流しているうちにつまっているものが移動してしまうことで、水が逆流してくることも予想されます。
業者に依頼して原因をつかみ、その上で必要な作業を行ってもらうほうが被害を拡大せずに済むでしょう。

           

依頼から修理完了までの流れ

※お見積りまでは無料で対応いたします

※点検時に作業を要する場合は基本料金が発生することがあります。
その際は事前に説明を行い、ご了承頂いてから作業を行います。

各種サービス料金説明price

トイレ
web割引 3,000円
出張料金無料
つまり・水漏れトラブル 作業代5,000~
キッチン
web割引 3,000円
出張料金無料
つまり・水漏れトラブル 作業代5,000~
浴室
web割引 3,000円
出張料金無料
つまり・水漏れトラブル 作業代5,000~
洗面所
web割引 3,000円
出張料金無料
つまり・水漏れトラブル 作業代5,000~
洗濯場
web割引 3,000円
出張料金無料
つまり・水漏れトラブル 作業代5,000~
屋外水回り
web割引 3,000円
出張料金無料
つまり・水漏れトラブル 作業代5,000~
ページトップに戻る

依頼から修理完了までの流れservice

※お見積りまでは無料で対応致します

依頼から修理完了までの流れ

お支払いについて

対応クレジットカード【VISA・MASTER・JCB・アメリカンエクスプレス 】

取り扱いメーカー

ほぼ全てのメーカー製品の修理に対応しております。記載がないものに関してもまずはお問い合せください。

対応エリア

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県、愛知県、岐阜県、三重県、茨城県、栃木県、群馬県、宮城県